新しい季節に、「親業」を学んでみませんか? 「親業訓練一般講座」4月10日(日)より開講します

 

春開講の「親業訓練一般講座」が
4月10日(日)にスタートします。

親子の心が通い合う、
豊かなコミュニケーションの方法を、
体験学習を通じて身につけていく
プログラム「親業」。

新しい季節に、ぜひご一緒に
楽しく学んでみませんか?
少人数での開催のため、
お早めのお申し込みをお待ちしています。

●親業訓練一般講座
2022年春季開講(日曜コース)
4月10日(日)スタート(12:30– 15:30)
(全8回、各3時間の連続講座です)
定員:6名(定員に達し次第、締め切りますのでご了承ください)
会場(予定):nokutica(ノクチカ) 神奈川県川崎市高津区下作延1‐1‐7
東急田園都市線溝の口駅、JR南武線武蔵溝ノ口駅から徒歩2分

受講費用(全24時間8回分合計):
35,090円(受講料33,000円(税込)+テキスト代2,090円(税込))
全24時間8回分合計
*テキストとして、「親業」(大和書房)を使用いたします。

第1回 4月10日(日)(時間はすべて12:30– 15:30)
第2回 4月24日(日)
第3回 5月8日(日)
第4回 5月22日(日)
第5回 6月5日(日)
第6回 6月19日(日)
第7回 7 月3日(日)
第8回 7月17日(日)

<日程の調整について>
掲載している日程は現時点での予定です。
少人数の講座ですので、初回の開講日に
受講生の方みなさんのご都合がつくよう、
その後の日程を調整することができます。
日程の都合については
まずはお気軽にご相談ください。
受講を迷われていらる方は、
この機会にお気軽にお問い合わせください。

ゴードン・メソッド(親業)は
1962年にアメリカの臨床心理学者
トマス・ゴードンが開発した、
親のための効果的なコミュニケーション・
トレーニング・プログラムです。原題は
「Parent Effectiveness Training
(親としての役割を
効果的に果たすための訓練)」。
カウンセリング・発達心理学、教育学など、
いわゆる行動科学の研究成果を
基礎にしています。

親子関係を豊かに、温かく健全なものにし、
子どものすこやかな成長を実現するために
作られたこのメソッドは、
世界中の親たちの大きな力になっています。

親業講座申込ページへ

親業について詳しくはこちら
http://beans-n.com/lecture/

P.S.
私にとって親業は
心の中のお守りのように
とても大切なものです。
出会えて本当によかった!
と思っています。

以下に、私が親業で得たことについて、
過去にブログに書いた記事をご紹介します。
よろしければ、ご覧になってみてください。
金子(A)

私が「親業」で得たもの(1)親業を学ぶ前の私
https://beans-n.com/parent-effectiveness-training/learn-pet1/
私が「親業」で得たもの(2)きっかけは「息子の手洗い行動」
https://beans-n.com/parent-effectiveness-training/learn-pet2/
私が「親業」で得たもの(3)問題を抱えているのは誰?
https://beans-n.com/parent-effectiveness-training/learn-pet3/
私が「親業」で得たもの(4)子どもに、自分の人生を生きる権利を
https://beans-n.com/parent-effectiveness-training/learn-pet4/
私が「親業」で得たもの(5)人生を明るく見通す力
https://beans-n.com/parent-effectiveness-training/learn-pet5/

 

「とりあえずビール。」で、不登校を解決する

「お父さんが不登校を許してくれない」「夫を説得するためには、どうすればいいんでしょう?」――著者の蓑田さんが不登校の親の会やセミナーで出会ったお母さんからの切実な声を受けて書かれたのがこの本です。

「お父さんに向けた、お父さんのための、お父さんが書いた不登校の本」は、おそらく本書が初めてではないでしょうか。

読み進めるうちにタイトルに込められた意味に深く納得いただけることと思います。

「はい、これ、読んでみて」とお父さんに手渡すだけで効果のあるものにしたいと意識して書いた、という蓑田さん。お父さんの気持ちになって、どのように父親は不登校のことを考え、対処していけばいいかということに的を絞り、ロジカルに、丁寧に、そして蓑田さんならではの優しい言葉で書かれているのが本書の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA