シンプルに、合うか合わないか|息子がデモクラティックスクールに通うことについて、思うこと(3)

シンプルにあうかあわないか

こんにちは
金子(A)です。

息子がデモクラティックスクールに
通うことについて、思うこと。

最終回です。

デモクラティックスクールに通って5年目の今

息子が不登校になったのは、
小学校3年生の秋。

約半年のひきこもり生活を経て
翌年の春から、デモクラティックスクールに
通うようになり、丸4年が過ぎました。

その間もいろいろなことがありました。

「このまま勉強しないでいたら、
僕はダメな大人になっちゃうよ!」

と言って
息子が号泣したこともありましたし、
年下の子とけんかをして噛みつかれ
ショックでスクールに行けない日が
続いたことも。

スクールの備品を壊してしまったことを
スタッフに打ち明けることができず、
しばらく家に
引きこもっていたこともありました。

最近になって、
「ぼくは、小学校を不登校になったことを
今でもずっと後悔しているよ」

と息子が言うのを聞いたときは、
率直言ってショックでしたが、

息子の話をしっかり聞いていくと、

一般の学校に通っていないことに、
引け目を感じながらも、

「結局は自分が選んできた道なんだから、
変えたかったら自分で
これから変えていけばいいんだ」

と彼自身が思っていることがわかりました。

そんな息子は今
スクールには行かず、
家で過ごすことが増えています。

今までにもそういった時期は
何度かありました。
なので、
ああ、彼にとって今は
そういう時期なのだな
という風に見守っているところです。

デモクラティックスクールに通ってよかったと思うこと

デモクラティックスクールは、
その名のとおり
「民主的な」学校です。

スクールのことはすべて、
民主的な話し合いによって決められ、
学校自体の運営、
経営にも生徒が参加します。

大人から一方的に決められたルールや
指示に従うことを子どもが
強制されることはなく、

子どもも、大人も、
お互いが尊重しあい、
対等な関係を築いていくことを
大切にしています。

私にとって、
そんな学校との出会いはとても大きく、
息子が通うことで、
たくさんの気づきを得ることができました。

息子自身はどう思っているのか
気になるところですが、
息子は、こう表現したことがあります。

「ぼくは
ゴキブリホイホイが好きな訳じゃなくて、
そこに集まるゴキブリたちが好きなんだ」

「ゴキブリ」が
適切かどうかは別として、笑
ユニークな表現だなあ、
と感心したんです。

息子にとって
良い出会いがあり、
気の合う仲間と
好きなように過ごす時間を
持てることができれば、

デモクラティックスクールであれ、
一般の学校であれ、
きっと、どんな学校であっても、
通ってよかったと思えるのでしょう。

最終的にはその子に合う教育か、そうでないか

デモクラティックスクールの
ことを中心に書いてきましたが、

誤解していただきたくないのは
私はデモクラティックスクールの方針が
他より優れているとか

公教育が良くないとか
そういうことを
言いたいわけではないのです。

その子に合う教育か、そうでないか。
シンプルにそれだけだと思っています。

道がひとつしかない、
と思い込んでいると息苦しいし、
自分に合わない道を
無理に歩かなければならないと、
本当に、辛い思いをします。

お子さんが今通っている学校に合わず、
本当に苦しんでいる。

そういうときには、他の道もある、
フリースクールや、
デモクラティックスクールや
いろいろな特色のある学校が
たくさんあります。

もちろん、
家で学ぶこと(ホームエデュケーション)
だってできるんです。

そういうことを、情報としてぜひ、
知っておいていただきたい。

環境を変えることで、
お子さんが、親御さんが
幸せに元気になることができるなら
それが、一番なのですから。

・・・・・・・・・・・・・・

以下はご参考まで。

NHK Eテレ ウワサの保護者会スペシャル
「“学校”に行かないという選択」では
デモクラティックスクールも
紹介されるそうです。

http://www4.nhk.or.jp/hogosya/x/2018-09-01/31/13899/1729540/

放送予定
9月1日(土) 午後9:00~9:55
9月8日(土) 午後0:00~0:55 (再放送)

ご興味ある方は、
ご覧になってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・

息子がデモクラティックスクールに
通うことについて、思うこと。

連載形式でお届けしてきました。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

ご質問などありましたら、
ぜひお気軽にお寄せください♪

金子(A)

セミナー「ありのままの僕でいい」
お申込み受付中です。

もっと詳しく知る
https://beans-n.com/event/event0915/

顔写真

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

セミナー『不登校の、その先は?』

「ゲーム三昧」「昼夜逆転」「勉強が遅れる」「ひきこもり」など、色んな言葉が頭に浮かんでしまう。

いくら「見守ることが大事」と理解しているつもりでも、心がザワついてしまって仕方ない。

その理由は、不登校のその先には何があるのかがまったく見えないからです。

だからこそ、「不安の正体」にしっかりと向き合う。

参加者同士で、語り合いながら考えてみる。
そんなセミナーを企画しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA