私の生涯の宝物

トマス・ゴードン

出典:Gordon Training International(http://www.gordontraining.com/)

金子(A)です。

3月11日は
親業(Parent Effectiveness Training)を
開発したトマス・ゴードン博士の誕生日でした。

今年で生誕101周年。

GTI(Gordon Training International)の
Facebookではいつも
親しみを込めてトム、と言われていますね。

遅くなりましたが私からも、
お誕生日のお祝いを言わせてください。

そして、
親業に出会えて本当に良かった、
感謝しています、とも。

私が親業に出会ってから9年になります。

インストラクターになった今でも、
学びと実践の日々で、
悩むことも迷うこともたくさんあります。

ですが、
心にいつも親業を携えていることで、
得られる安心感、
いつも立ち戻れる場所があるという
この感覚は、本当に得難いものです。

親業は、私の生涯の宝物です。

ゴードン博士はノーベル平和賞に3度
ノミネートされました。

愛と平和につながる
コミニケーションメソッドを生み出し、
世界中に広げていかれたことですが、

世界平和というのは、
実は大それた事でも何でもなく、
まさに自分自身から、
自分の周りの家族との幸せから
始まるものなのだと、

私は親業を学んで
気づくことができました。

その気づきを、
ぜひひとりでも多くの方にお伝えしたいと、
私も地道に活動を続けています。

4月21日(日)開講の
親業訓練一般講座も、申し込み受付中です。
こちらから。

https://beans-n.com/lecture/

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

「深い傾聴」を通じてあなたに届けたいこと

・カウンセリングは、なんだかハードルが高い
・悩みが本当に解決されるのか不安
・そもそもカウンセリングで何をするのかわからない

そう思っていらっしゃる方に向けて、どうしてカウンセリングが悩みに効果的なのか、6回にわたってメールでお話いたします。

カウンセリングを受けても受けなくても、きっとどこかで何かの「気づきのヒント」になる話をまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA