「不登校でも大丈夫」と伝えたい

地域でキラリ☆な人を取材!
びーんずメイトVol.2 まなスペース
澁谷めぐみさん、飯田輝明さん

東急田園都市線・梶が谷駅から徒歩数分。
子どもたちのための学習スペースと
こども食堂として、日本キリスト教団
溝の口教会で「まなスペース」は
毎月第一水曜日に開催されています。

びーんずネットがおじゃましまして
お聞きしました。

――「まなスペース」を始められたきっかけを教えてください。

澁谷さん:きっかけは私の次女が不登校になった時、牧師の飯田先生が「ここ(溝の口教会)で勉強を見てあげようか」と言ってくださって。

それでまず学習スペースとしてスタートしたんですが、私が「こども食堂もしたいんです」って飯田先生に相談したら「じゃあ一緒にやろうか」ということで、今のスタイルになりました。

――なぜこども食堂だったんですか?

澁谷さん:こども食堂って一般には孤食対策だったり、子どもの貧困対策だったりするんですけど、私自身が子育てをしていて「今日ご飯作りたくないわー」とか、「ちょっと一人で食べたいなー」とか思うことがあって、そういうお母さんの息抜きの場になればいいな、と。

子どもの貧困をなんとかしたいたいとか、そういう大げさなことではなく、ちょっとお母さんが楽できるような、そういう場所ができたら、お母さんが幸せになれたら、子どもも心が軽くなるんじゃないかな、って思ったんです。

――「まなスペース」の「まな」の意味は?

飯田輝明さん

飯田さん:旧約聖書の中に『出エジプト記』というのがあって、エジプトから逃げる時にお腹が空いちゃった人たちに神様が「マナ」っていう食べ物を降らせたっていう話があるんです。その「マナ」と「学ぶスペース」の2つの意味を込めています。

――なるほど!そうなんですね。

こども食堂はお母さんの息抜きの場として始められたということですが、実際に来ていらっしゃるのはどんな方が多いですか?

澁谷さん:割と口コミで広がっているので――。多いのは子育て中のお母さんたちと、そのお友達家族ですね。特に不登校の子のための居場所、として始めたわけではないのですが、実は私自身、小学校中学校と不登校だったこともあって、居場所を求めている子にはぜひ来てほしいと思っているんです。

不登校の子やお母さんに言いたいのは、不登校でも大丈夫。支障なく生きていけるもんですよっていうことです。それを普通に学校に行っていた人が言うよりも、不登校を経験した私が言うことで「あ、そうなんだ」って思ってもらえたらいいなって。

学校だけがすべてじゃない、他にも世界があるんだよっていうことを言ってあげたいし、「学校なんか行かなくても大丈夫」と言ってる人がここにいるよ、と伝えたいです(笑)。

澁谷めぐみさん

私の場合、次女が不登校になったときに、一般的なお母さんお父さんよりは葛藤が少なかったかもしれません。「別に行かなくてもいいよ」って。そこは飛び越えていた感じで。

――それはご自身の経験があったから…

澁谷さん:大丈夫っていう経験値(笑)。

――「まなスペース」を運営している中で心がけていることはありますか?

澁谷さん:不登校の子のことを「学校に行けない子」って言わないことですね。

なんか「行けない子」って言っちゃうと「行くことが前提」になっていて、本当は行かなきゃいけないのに、ってなっちゃう。

そこはこだわりを持って接しようと思ってます。

――本当にきつい段階で悩んでいるときには、人のちょっとした言葉に傷ついたりするんですよね。そういうふうに気遣ってくださるってやっぱり嬉しいと思います。

ところで今日はとてもおいしいカレーライスとサラダをいただきましたが、材料はいつもどのように調達していらっしゃるんですか?

飯田さん:いろんな人が提供してくださってます。フードバンクとか、農家の方が支援ということで野菜を送ってくださったり。

参加費と材料費のことを考えると毎回赤字のハズなんですけど、なぜかうまく回っています。本当にありがたいことです。

ひとつ、もしあれば嬉しいな、と思っているのは人手です。準備や片付けを手伝ってくれるボランティアの方が来てくださったら、ものすごく助かります!

――はい!書いておきますね。ボランティアさんを絶賛募集中です、と(笑)。

今日は私たちもお子さんたちと皿回しに挑戦して、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

この日、こども食堂のイベントでとして行われていた「たのしい皿回し」。
大人よりも子どもの方が上手なんですよね。

まなスペース
◆開催日:毎月第1水曜日開催
(学習スペース:15:00-17:00、こども食堂:17:30-19:00)
◆参加費:学習スペース/無料・予約不要。こども食堂/小学生100円・中学生200円・大人400円(要予約)
◆場所:日本キリスト教団溝ノ口教会 4F集会室
◆住所:〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延2-34-22
まなスペース https://ameblo.jp/manaspace2018/

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

雲の向こうはいつも青空

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA