4月24日(土)セミナー開催『「子どもを信じる」ってどんなこと?』

今度のびーんずネットの
セミナーゲストは何と!

びーんずネットの2人が
バイブルのように大切に読んできた
『子どもを信じること』の著者、
田中茂樹さんです。

「いつか田中先生に
ゲストに来ていただけたら」

とずっと願ってきましたが、今回
オンライン開催ということで
その夢が叶いました。

とても嬉しいです!

「子どもを信じる」って?

子どもが不登校になったとき、
多くの親は不安を抱え、苦しみます。

「ありのままの子どもを認めてください」
「子どもを信じて愛情を与えてあげて」

――こうした支援者や専門家からの
言葉に接したとき、頭では確かにそうだと
わかっていても、具体的に子どもにどう
関わればいいかわからず、迷い、悩む方が
いらっしゃるのではないでしょうか。

このセミナーでは、不登校・ひきこもり、
リストカットや摂食障害など、
「子どもの問題」について数多くの
カウンセリングを行ってきた
田中茂樹さんをゲストにお迎えして、
主に不登校の子どもとの接し方について、
トークセッション形式で考えます。

特に田中先生のご著書のタイトルにもある、
「子どもを信じる」とはどういうことかを
先生の長年の臨床のご経験から、また
4人のお子さんの子育てのご経験からも、
たっぷりうかがいたいと思います。

参加者同士で感想や意見を
シェアしあう時間も用意します。

不登校の子どもたちの理解や
親としての関わり方のヒントなど、
参加してくださった方一人ひとりの、
気づきや学びに
つなげられたらと思っています。

お申込みはこちらから↓
https://seminar20210424.peatix.com/

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

もう不登校で悩まない!おはなしワクチン

びーんずネットのセミナーではおなじみの蓑田雅之さん書き下ろしの一冊、『もう不登校で悩まない!おはなしワクチン』。

「不登校という概念をこの世からなくしたい」との想いから「おはなしワクチン」の活動を始められた蓑田さんですが、全国で続けてきたお話会がこのたび待望の本になりました。

「不登校ってどんなこと?」
「義務教育の大誤解」
「オルタナティブスクールって何?」
「新しい子育ての考え方」

章立てはこの4つ。蓑田さんご自身が一人の父親として、息子さんの子育てや学校選びの中で感じた疑問を丁寧に調べ、考えを深めていらした経緯をやさしい語り口で書かれています。

学校とは何か? 親とは何か? 家庭とは何か? そして教育の目的とは?

突き詰めていく過程でそれまでの子育てに対する価値観が180度ひっくり返る経験をした、という蓑田さん。特に第4章の「新しい子育ての考え方」には目からウロコの思いをされる方々も大勢いらっしゃると思います。
読み終わった時、不登校のその先がきっと明るく見える一冊になると確信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA