早朝の公園で青空教室開催

親業青空教室

宮崎台駅近くのさくら坂沿い、
おちば公園にて
『宮前ムラセさん歩・朝の会』
と題したイベントをやります。

ムラセさん歩朝の会

コーヒーを飲みながら
ちょっとしたお菓子を食べて…。

どなたでも、ふらっとご参加いただける
ゆる〜い会です♪

ですが、せっかくの機会なので

びーんずネットの第2回セミナー
「発達障がいの子どもとの
コミュニケーション」
にゲストでお迎えした
「川崎の親子を考える会」の松本純さんと、

びーんずネットの金子(A)の2人で
青空「親業」教室を即興で(?)
開催することにいたしました。

平日の朝は忙しくて、
気ぜわしいと思いますが、
ちょっとひと息つきに、
ぜひおちば公園にいらしてください♪

朝の爽やかな空気の中で、
コーヒーを飲みながら
親子のコミュニケーションをあたたかく、
より健やかなものにする「親業」の
エッセンスをご体験いただけます。

当日は一目で私たちのことが
わかるような格好をしてくる予定です。
お楽しみに!
ぜひお気軽に声をかけてくださいね。

朝の会は10:00までですが、
10:00からは
「宮崎台まちかどマルシェ」
も始まりますよ♪

【早朝開催!青空「親業」教室】
■開催日:10月10日(水)7:00~10:00
■会場;おちば公園
川崎市宮前区宮崎2-12 (田園都市線宮崎台駅より 徒歩 1 分)
■参加費:無し(どなたでもご参加いただけます)
■申込・事前連絡;不要

ムラセさん歩朝の会2

金子(A)

顔写真

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』Vol.2

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。

不登校・ひきこもりを経験した人。
その保護者。
子どもたちに寄り添う人。
そして自分の学びを実践した人。

そんな七人七色の「雲と青空」を、
丹念に取材してまとめました。

雲を抜けた先には、
いつも青空が広がっている――。

ぜひ、ページを繰って、
あなた自身でそれを確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA