東京新聞「しみん発」で紹介していただきました

写真:東京新聞2019年4月13日付朝刊

こんにちは。
びーんずネットの金子あかねです。

今日4月13日(土)発行の東京新聞で、
びーんずネットの活動を
ご紹介いただきました!

「総合首都版 メトロポリタン」の
「しみん発」というコーナーです。

神奈川や東京、千葉、埼玉、茨城、
群馬、栃木、静岡(一部)の読者に
目にしていただけるページだそうです。

記者の石川さんには昨年12月開催の
セミナー「本当の不登校の話をしよう」
に引き続き、取材をして頂きました。

今回も私たちの活動のエッセンスを
ぎゅっと濃縮して
素敵な記事に仕上げていただきました。

ぜひ、お読みになってください。

記事内容はこちらから ↓

子の不登校 思い共有
https://www.tokyo-np.co.jp/article/metropolitan/list/201904/CK2019041302000180.html

このように、多くの方に私たちの活動を
知っていただける機会をいただけることが
本当にありがたく、びーんずネットの活動を
通じて出会えたみなさんお一人おひとりに、
心から感謝しています。
ありがとうございます。

こらからも、地道に、そして丁寧に
活動を続けていきたいと思っています。

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』Vol.4

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。

不登校・ひきこもりを経験した人。
その保護者。
子どもたちに寄り添う人。
そして自分の学びを実践した人。

そんな七人七色の「雲と青空」を、
丹念に取材してまとめました。

雲を抜けた先には、
いつも青空が広がっている――。

ぜひ、ページを繰って、
あなた自身でそれを確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA