4月1日(金)18時よりラジオ番組「さや、ついにらじお始めるってよ」にゲスト出演します!

福岡県直鞍エリアのコミュニティFM
「ちょっくらじお」の番組
「さや、ついにらじお始めるってよ」に、
私たちびーんずネットの二人が
ゲスト出演します。

今回のテーマは「不登校」。

番組パーソナリティーの井野口さやさんは、
ご自身も3度の不登校経験を持つ
元当事者でもあります。

現在は「表現者」として、役者、
ダンサー、動画クリエーターなど
多方面で活躍しているさやさんには、
不登校インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』Vol.7の
インタビューにご協力いただいたご縁で、
今回、番組に呼んでいただきました。

ありがとうございます!
とても楽しみです。

2022年4月1日(金)
CHOKUラジ!(ちょっくらじお)
「さや、ついにらじお始めるってよ」
18:00〜18:55

番組は、受信地域にお住まいではない方も
スマホアプリ「Listen Radio」
をダウンロードすることで
視聴することができます。
http://listenradio.jp

さやさんのインタビューは、
完成したばかりの第7号で
お読みいただけます。

こちらもぜひ。
https://peraichi.com/landing_pages/view/behind-the-clouds

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

「とりあえずビール。」で、不登校を解決する

「お父さんが不登校を許してくれない」「夫を説得するためには、どうすればいいんでしょう?」――著者の蓑田さんが不登校の親の会やセミナーで出会ったお母さんからの切実な声を受けて書かれたのがこの本です。

「お父さんに向けた、お父さんのための、お父さんが書いた不登校の本」は、おそらく本書が初めてではないでしょうか。

読み進めるうちにタイトルに込められた意味に深く納得いただけることと思います。

「はい、これ、読んでみて」とお父さんに手渡すだけで効果のあるものにしたいと意識して書いた、という蓑田さん。お父さんの気持ちになって、どのように父親は不登校のことを考え、対処していけばいいかということに的を絞り、ロジカルに、丁寧に、そして蓑田さんならではの優しい言葉で書かれているのが本書の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA