セミナー開催『親子で”ちゃんと”会話してますか?』

こんにちは。金子(A)です。

私がメンバーでもある、
川崎の親子を考える会が主催する
セミナーのお知らせです。

withコロナ時代のイライラしない子育て、
一緒に考えてみませんか?

思いが伝わるコミュニケーションのコツってあるの?

リモートワークが一気に普及した2020年。
家族が一つ屋根の下で長い時間を過ごすぶん、
一緒にいる時間が増えたのはいいけれど、
ちょっとしたことにも
イライラが募ってしまいがちです。

自分も仕事や家事に追われて忙しいのに、
子どもたちが在宅勤務の
パパの邪魔をしないか心配で
「逆にストレスが増えた」
というママたちの声も多々聞こえてきます。

withコロナの今、どうしてもピリピリして、
つい子どもにイライラをぶつけてしまう――
これまで以上にそんな傾向はないでしょうか?

このセミナーではアメリカ発の
親子のコミュニケーションプログラム、
Parent Effectiveness Training(親業)の
インストラクターである松本純を講師として、
家族が心を通わせあえる
コミュニケーションのコツをお伝えします。

会場参加とオンライン参加の
みなさんと一緒に、新しい家族の
コミュニケーションの方法を
体験してみませんか?

■日時:2020年11月28日(土)14時〜16時
■場所:
かわさき市民活動センター会議室:定員20名
オンライン(Zoom利用):定員16名
■参加費:500円
■申込:https://kawaoya20201128.peatix.com/
主催:川崎の親子を考える会
協力:びーんずネット

講師:松本純(まつもとじゅん)

松本純さん

親業訓練インストラクター
GOODリレーションズ研究所 ・川崎の親子を考える会 代表
NPO法人みどりなくらし 理事

ADHDの息子を持ち、家庭崩壊の寸前までいった母親としての経験を基に、子育てに悩む親たちを支援。
「親が愛情だと思っていても、子どもに伝わらなければ無いのと同じこと」と語り、親と子の愛情をどう育むか、親子関係の再生に向けて、効果的なコミュニケーションの方法を具体的に伝授している。
著書『わが子と心が通うとき』(アートデイズ)
絵本『ひび割れ壺と少年』(アートデイズ)

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

「とりあえずビール。」で、不登校を解決する

「お父さんが不登校を許してくれない」「夫を説得するためには、どうすればいいんでしょう?」――著者の蓑田さんが不登校の親の会やセミナーで出会ったお母さんからの切実な声を受けて書かれたのがこの本です。

「お父さんに向けた、お父さんのための、お父さんが書いた不登校の本」は、おそらく本書が初めてではないでしょうか。

読み進めるうちにタイトルに込められた意味に深く納得いただけることと思います。

「はい、これ、読んでみて」とお父さんに手渡すだけで効果のあるものにしたいと意識して書いた、という蓑田さん。お父さんの気持ちになって、どのように父親は不登校のことを考え、対処していけばいいかということに的を絞り、ロジカルに、丁寧に、そして蓑田さんならではの優しい言葉で書かれているのが本書の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA