不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』Vol.8 完成しました

2019年3月に創刊した
『雲の向こうはいつも青空』。
おかげさまで無事に、
第8号を発行することができ、
10月1日から、販売を開始しました。

かつてのご自身の
不登校・ひきこもりの経験を振り返って
語ってくださった方、

不登校の子どもの写真を
撮っていたことがきっかけで
不登校をテーマに写真展を開き、
写真家として活動している方、

「生きづらさ」を抱えた人たちが
言葉を通じてつながりあえる発信地としての
ウェブマガジンを立ち上げた方、

不登校のお子さんに寄り添ってきた経験から
子どもたちのための地域活動を始めた方や、
不登校や進路の情報を、
ユーチューブチャンネルで
積極的に発信している方、

「サツマイモ畑」
を子どもたちの居場所にして、
不登校・ひきこもりの
子どもたちの支援をしている方、

ご自身も不登校の経験があり、
現在、お子さんをホームスクーリングで
育てていらっしゃる方など

それぞれのご経験を、
平均約3時間のインタビューで
じっくりうかがいました。

一人ひとりに、それぞれの人生があり、
辛いことも、悲しいことも、
嬉しいこともあり、
さまざまな体験、経験を抱えながら
日々を生きている。

当たり前のようですが、
その事実が、
今、目の前にその人が生きて
語ってくれていることそのものが、
私に静かな感動と、
力をくれるような気がします。

私たちがこの冊子を作り続ける理由は、
その感動と、受け取った力を、
一人でも多くの方に届けたい
という思いからかもしれません。

第8号も、どうぞ手にとって
お読みいただけると嬉しいです。

お求めはこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/behind-the-clouds

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

もう不登校で悩まない!おはなしワクチン

びーんずネットのセミナーではおなじみの蓑田雅之さん書き下ろしの一冊、『もう不登校で悩まない!おはなしワクチン』。

「不登校という概念をこの世からなくしたい」との想いから「おはなしワクチン」の活動を始められた蓑田さんですが、全国で続けてきたお話会がこのたび待望の本になりました。

「不登校ってどんなこと?」
「義務教育の大誤解」
「オルタナティブスクールって何?」
「新しい子育ての考え方」

章立てはこの4つ。蓑田さんご自身が一人の父親として、息子さんの子育てや学校選びの中で感じた疑問を丁寧に調べ、考えを深めていらした経緯をやさしい語り口で書かれています。

学校とは何か? 親とは何か? 家庭とは何か? そして教育の目的とは?

突き詰めていく過程でそれまでの子育てに対する価値観が180度ひっくり返る経験をした、という蓑田さん。特に第4章の「新しい子育ての考え方」には目からウロコの思いをされる方々も大勢いらっしゃると思います。
読み終わった時、不登校のその先がきっと明るく見える一冊になると確信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA