セミナー「発達障がいの子どもとのコミュニケーション」お申込み受付中

セミナー

こんにちは。
事務局の金子(J)です。

次回セミナー情報

次回びーんずネットのセミナーは
2018年6月23日(土)開催です。

テーマは
「発達障がいの子どもとのコミュニケーション」。

我が子と心が通うとき

『わが子と心が通うとき』
絵本『ひび割れ壺と少年』の著者、
松本純さんをゲストにお迎えして、

発達障がいの家族との向き合い方や
効果的な接し方について、
トークセッション形式で考えます。

お申し込みはお早めに

『参加者が自由に話せる雰囲気があるセミナーでした』
『とてもアットホームで温かなセミナーでした』

前回ご参加いただいた方から、
嬉しいご感想を頂いております。
ありがとうございます!

びーんずネットのセミナーは
会場の広さという物理的な制約もあるため、
15名様限定という少人数での開催です。

前回セミナーの際は、
お申し込みが15名を超えた時点で
キャンセル待ちをお願いすることになり、
直前にお申し込みを頂いた方には
ご希望にお応えすることが出来ませんでした。

楽しみにしてくださっていた方には、
大変申し訳なかったです。

決してあおる訳ではありませんが、笑
次回セミナーにご興味がある方には、
ぜひお早めのお申し込みをオススメいたします。

詳細はこちらから
https://beans-n.com/event/event20180623/

これまでとは違う新しい気づきのヒントを、
みなさんと一緒に楽しく、
ゆるやかに探してみたいと思います。

ご縁があれば嬉しいです!

松本さん著作のご紹介

ひび割れ壺と少年

写真はゲストの松本純さんの絵本、
「ひび割れ壺と少年」です。
絵は画家の大村竜夫さん。

物語も、語り口も、
やさしく繊細な色鉛筆画の絵も、
とびきり素敵な絵本です!

金子(J)

Jプロフィール丸

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

雲の向こうはいつも青空

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。