セミナー開催『「不登校」。ひとりでもう悩まないでください』

子どもが不登校になってからというもの。

夫婦で意見が合わず言い合いになったり、
「甘やかしているからだ」
「育て方が良くなかったんじゃないの?」
などという周囲の心無い言葉に傷ついたり。

「子どもの気持ちを第一に、
まずはしっかり寄り添っていこう」

そんなふうに思うけれど、
昼夜逆転でゲームやYouTube三昧の
子どもの姿を見ていると、そんな決意も
ロウソクの灯のように
ユラユラ揺らいでしまう――

そんなことはありませんか?

今回のセミナーは不登校の子を持つ
保護者の悩みに日々、寄り添い続けている
NPO法人キーデザイン代表の
土橋優平さんをゲストにお迎えして、
不登校の子どもに必要な
「見守り方」とは何かを、
参加者のみなさんとともに考えます。

NPO法人キーデザイン代表・土橋優平さん

参加者同士で感想や意見を
シェアしあう時間も用意しています。
参加者一人ひとりの気づきや学びに
つながることを願っています。

◆ゲスト:土橋優平さん
◆日 時:2023年1月28日(土)10時~12時
◆会 場:オンライン(Zoom)
◆参加費:1980円
◆定 員:申し込み先着20名様
※後日録画視聴のみの申込みも可

お申し込みはこちらから↓

https://seminar20230128.peatix.com

一緒にお子さんの
「これから」を考えていきましょう。

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』Vol.9

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。

不登校・ひきこもりを経験した人。
その保護者。
子どもたちに寄り添う人。
そして自分の学びを実践した人。

そんな七人七色の「雲と青空」を、
丹念に取材してまとめました。

雲を抜けた先には、
いつも青空が広がっている――。

ぜひ、ページを繰って、
あなた自身でそれを確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA