オンライン読書会を開催しました♪

『雲の向こうはいつも青空』
オンライン読書会を開催しました。

参加の条件は、
『雲の向こうはいつも青空』
を読んだことがある方。

読んで感じたこと、心にのこった言葉や、
好きな一節をシェアしたり、
自由に語り合う会です。

前回5月の第1回に続き、
オンライン会議システム
Zoomでの開催でしたが

今回は少人数で、
お一人お一人のお話をたっぷり、じっくり、
深ーく語り合った1時間半でした。

Vol3に登場してくださった、
あっきーさんこと秋永麻里さんも
参加してくださいました!
秋永さん、ありがとうございました。

本当は、もっとみなさんのお話が
聞きたかったのですが、
それはまた、次回の楽しみにいたします。

オンラインでの会は、
実際の距離を軽々とこえて集えることが
メリットですよね。

だからこそ、
対面でお会いして語り合えることが
どれだけ貴重なことかも、
このコロナ禍でわかってきたことです。

オンラインと、実際に対面で集まることの
二つのいいとこ取りをしつつ、
これからの集い方を探っていきたいな
と思います。

読書会の最後には、
岩手の「ワラタネスクエア」から、
後藤誠子さんも入ってくださって記念撮影!

みなさま、ありがとうございました。

またお会いしましょう!

金子(A)

 

ブログランキングに登録しています。
応援いただけたら嬉しいです。クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

不登校インタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』Vol.3

学校へ行かずにいると、将来どうなるの?
学校に行かなくてほんとうに大丈夫なの?

もちろん、そこに正解なんてありません。
世の中の多くのものごとと同じように。

でも、
いろんな例を見聞きし、知ることができれば、
不安を和らげるのに役立つのではないか。

そんな思いから
自らも息子の不登校を体験した親である
びーんずネットの二人が、不登校をテーマに
インタビュー事例集を作成しました。

不登校・ひきこもりを経験した人。
その保護者。
子どもたちに寄り添う人。
そして自分の学びを実践した人。

そんな七人七色の「雲と青空」を、
丹念に取材してまとめました。

雲を抜けた先には、
いつも青空が広がっている――。

ぜひ、ページを繰って、
あなた自身でそれを確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA